*

チラシの店はホントに怪しかった【手作り酵素通信】

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 手作り酵素通信, 酵素や断食を始めた経緯

怪しい薄野

さて僕が酵素教室と断食に至るお話の続きです。 前回は怪しいチラシに誘われたところまででしたね。

肩こりに悩んでいたところへ鎖骨のずれを治せば肩こりが治る、治らなかったらお金は要らないというチラシでした。

変な人体模型も描いてあるし兎に角怪しいチラシでした。

そんなチラシでも本当に困ったときにはすがってしまうんです。

僕はそのチラシを持って六本木の飯倉片町交差点近くの医美という治療院へ向かいました。

医美はチラシ以上に怪しいところでした。医美は汚いビルの二階でした。

通りに面した窓に エネルギー回復療法 なんて文字が派手派手に貼り付けてあります。多分セロテープ使ってます。

15年ぐらい前までによく見かけた高金利サラ金と同じです。

よたよたするエレベータに乗って2階へ着きました。ワンフロア貸し切っているようで直ぐに受付がありました。

チラシを持ってきたのでぜひこれでお願いしたいと案内を請うと、待合室に通されました。そして、読んでくださいねとパンフレットを渡されました。 そのパンフレットにはマインドトーキングなるものの案内が記載されておりました。

マインドトーキング? 

怪しいです。 とても怪しいです。 お悩み相談で結構な金額を頂きますと書いてあるんですがどうにも気持ち悪くていたたまれなくなりました。

帰っても良かったんですが、それ以上に肩が辛かったので自分は心の悩みは御願いする気はないのでチラシの施術を御願いしますと受付に戻ってお願いしました。 するとあっさりと了解してもらってマッサージ室へ案内されました。

やや暗い廊下に沿ってカーテンで仕切られた部屋が三部屋ぐらい並んでいます。カーテンを開けると薄暗い部屋にマッサージベッドがあって着替えが用意してありました。淫靡な雰囲気が漂ってます。

しかし着替えはTシャツとジャージでナチュラルテイストで気持ち良いものでした。それに着替えると受付の人がやってきてうつ伏せになるように言いました。

 

【このお話は僕が酵素教室や断食指導を始めるに至る経緯です】 続きはまた今度。

 

100種類以上の無農薬無肥料の素材でつくる酵素の力

麻布の手作り酵素教室

 

<メールマガジン登録はこちらです。>

【手作り酵素通信】【神保町ゆるカフェ会通信】をそれぞれ週に一通ずつおおくりしています。どちらもワンクリツク解除機能付なので要らない時はぽちっと解除してください。

 

ad250

関連記事

今度は不思議な治療【手作り酵素通信】

今度は不思議な治療【手作り酵素通信】 藤五郎太です。お元気ですか。7月の酵素教室は7月16

記事を読む

治療は物語【手作り酵素通信】

【治療は物語だ】前回のお話しは、治療家によって同じ人の体が違って見えるし治療方法も違うけ

記事を読む

知識が経験を妨げる-4【手作り酵素通信】

【知識が経験を妨げる-4】前回、せっかくのセミナーも自分の知識があるために話を聴きそこなって

記事を読む

真田広之、あのイケメン俳優が主演した僕らはみんな生きている【手作り酵素通信】

真田広之、あのイケメン俳優が主演した僕らはみんな生きている今日のブログ記事は記事 <「麻雀放浪

記事を読む

【手作り酵素通信】H31.04.19.献血するなら嘘をつけ

こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。夜中に夢を見て自分の笑い声で目が覚めました。作家

記事を読む

原因が変わる3【手作り酵素通信】

原因が変わる3【手作り酵素通信】 こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。今度の

記事を読む

断食会リピータ料金改定【手作り酵素通信】 

こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。断食会はリピータの方の参加費を5000円に値

記事を読む

僕は浮き型人間【手作り酵素通信】

僕は浮き型人間【手作り酵素通信】こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。 僕が酵素や断食を始めた経緯

記事を読む

【答えはその人の中】手作り酵素通信

【答えはその人の中】さて、前回はおっちゃんは人の常識を壊すという話でした。おっち

記事を読む

知識が経験を妨げる【手作り酵素通信】

【知識が経験を妨げる】前回は治療は物語だという話で、物語は治療家と患者の二人の間で出

記事を読む

ad250

ad250

【手作り酵素通信】H31.04.19.献血するなら嘘をつけ

こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。夜中に夢を見て自分の笑

【手作り酵素通信】天国と地獄のスプーン

【手作り酵素通信】天国と地獄のスプーン先日面白いお話しを聴

no image
政策研究大学院大学のロケーション

僕が好きな場所です。開かれたキャンパスで、木陰にピクニック

凧揚げすると電線に引っ掛かるよねえ。

昔はよく凧が電線に引っかかってました。最近は凧あげをみない

ハニーさんの本

蜜蜂が僕達の食を支えてくれている。そんな蜜蜂さんは今、絶滅

→もっと見る

PAGE TOP ↑