*

治療は物語【手作り酵素通信】

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 手作り酵素通信, 酵素や断食を始めた経緯,

【治療は物語だ】
前回のお話しは、治療家によって同じ人の体が違って見えるし治療方法も違うけど結果は出るという話でした・

この話は前から言っている常識を捨てろの一環なんですよ。治療に常識を持ち込むと足元を掬われるんです。だからおっちゃんは常識を捨てろと言ってるんですね。

治療する人が見るだけで患者の体は変わってしまうのだから、他の治療家が違う患者の体で作った処方をそのまま当てはめてもそれが正しいかどうかは全く分からないんです。

もしかしたら、まったく頓珍漢な治療でもっと酷くしてしまうかもしれません。おっちゃんは知識を捨ててかかれといいます。

僕もやがてその意味が分かるようになりました。
今は、患者と自分で作る物語に沿って治療してます。物語は世の中的に非常識なことも多々ありますよ。
肩が痛いのに足を弄ったりするのはよくあります。精神的な問題を背骨を弄って改善するなんてのもあります。過去にさかのぼって後遺症を治療するなんてのもあります。
だいたい全部非常識です。
それでもいいんです。結果が出れば。
だけど、物語をつくのにはお互いの信頼関係が必要なんです。
だから最近は治療そのものはあまり商売にはしてないです。

続きはまた今度です。
僕は福岡と東京で酵素教室を開催し、東京で断食会を開催しています。
酵素教室のホームページもありますよ。
こちちをクリックしてください。
手作り酵素教室

ad250

関連記事

どっちも正しいの続き【手作り酵素通信】

【どっちも正しい続き】前回のお話しは、治療家によって同じ人の体が違って見えるし治療方法も

記事を読む

凧揚げすると電線に引っ掛かるよねえ。

昔はよく凧が電線に引っかかってました。最近は凧あげをみないから、電線に引っ掛かっている凧

記事を読む

知識が経験を妨げる【手作り酵素通信】

【知識が経験を妨げる】前回は治療は物語だという話で、物語は治療家と患者の二人の間で出

記事を読む

実はこじつけなんだって【手作り酵素通信】 

30.02.18-実はこじつけなんだって【手作り酵素通信】 こんにちは。藤五郎太

記事を読む

文化は科学を駆逐する【手作り酵素通信】

【文化は科学を駆逐する】連載中の酵素を始めた経緯はお休みです今回は食文化と無機態

記事を読む

おっちゃんの治療は薦めちゃいかん【手作り酵素通信】

おっちゃんの治療は薦めちゃいかん【手作り酵素通信】 こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか

記事を読む

定年の準備3【手作り酵素通信】 

定年の準備3【手作り酵素通信】 こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。次回の酵素教

記事を読む

チャンスを奪わない【手作り酵素通信】

 昨日、酵素教室でグアバがあったので食べてみました。グアバって切ると綺麗な

記事を読む

麻雀放浪記の阿佐田哲也が患ったナルコレプシーなのか【手作り酵素通信】

 2006年の春ごろ、僕は調子を崩していました。それ以前から兆候はあっんですが、会社に着く

記事を読む

H30.05.27定年の準備【手作り酵素通信】 

H30.05.27定年の準備【手作り酵素通信】 こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。

記事を読む

ad250

ad250

【手作り酵素通信】H31.04.19.献血するなら嘘をつけ

こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。夜中に夢を見て自分の笑

【手作り酵素通信】天国と地獄のスプーン

【手作り酵素通信】天国と地獄のスプーン先日面白いお話しを聴

no image
政策研究大学院大学のロケーション

僕が好きな場所です。開かれたキャンパスで、木陰にピクニック

凧揚げすると電線に引っ掛かるよねえ。

昔はよく凧が電線に引っかかってました。最近は凧あげをみない

ハニーさんの本

蜜蜂が僕達の食を支えてくれている。そんな蜜蜂さんは今、絶滅

→もっと見る

PAGE TOP ↑