*

隣の子供が泣いてたらどうする2【手作り酵素通信】 

こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。

隣の子供が泣くお話の続きです。

僕は遂に隣のピンポン押しました。
すると、きかん坊は泣き止みました。
疲れ果てたお母さんが玄関にへたり込んでいました。
下の女の子は朝と同様に屈託のない笑顔です。
きかん坊はというと、こころここに在らず、目の焦点があってないんです。
そして三歳なのにハイハイしてました。
聴くと、下の子が出来てから幼児帰りするようになったそうです。
ミルクが欲しくて夜泣きすることもあるということでした。

僕はきかん坊に話しかけました。
何がしたいのか言ってごらん。おっちゃん聞いてやるから。
彼はハイハイして僕のところにやってきたけど、またすぐ母親のところへ行ってしまいました。

彼は僕が敵ではないことは分かったようです。

僕は、「いつでも話においで。僕は子育てしたことないからそっち方面は役に立たないかもしれないけど、何かしらストレスを緩和するぐらいには役立つだろう」と、言って部屋に戻りました。

翌日も大泣きしていたので、両親を慰めようとピンポンを鳴らしました。
出てきた親父も疲れ果てた様子でした。
僕んちで一杯飲ませろというのでそうすることにしました。

そこでいろんな話をしたんですが、子供の問題は親にも原因があるんだなあと少しわかりました。
先に言っておきますが彼らが悪いわけではないんですよ。

母親はどこかのメーカーで忙しく働いています。
一度朝帰りしているのに遭遇したことがあります。
旦那は彼女に専業主婦になってもらいたがっていましたが、彼女は働きたいと言っているそうです。

僕も専業主婦には賛成なんですが、それだけでことが解決するとは思えません。
まだ何かいろいろあると思います。

それから三日後に今度は僕が彼らの家で一杯やったんですが、その時にまた少しわかったことがあります。

そこについては彼らのプライバシーもあるので書きませんが、子育ては地域のみんなが協力してやらないかんなあとは思いましたね。

それで、翌日大家さんに相談に行きました。
大家さんは良い人でぜひ協力していきましょうということなりました。
大家さんは何かの時は子供を預かってやるよとも言ってくれました。

母親もストレス解消が必要だと思っているらしく、同じマンションにあるベリーダンス教室に通いたいと思っているんですが、子供がネックになっているわけです。
大家さんが預かってくれるなら教室へ行けるかもしれませんね。

僕がピンポン慣らしてからきかん坊は鳴く回数が減ってます。
泣くと、隣がやってくると思ったのかな。
ここのところ、大声で叫びながら走り回ってるみたいです。
少しいい方向に向かったのかなと思っています。

僕が思うに子育ては地域の責任です。

もし隣の子供が酷く泣いていたら、ピンポンしましょう。
たまたま隣は虐待ではなかったですが、今の世の中虐待だらけらしいです。
もし隣の子供がひどい目にあっているのなら、自分にも責任があると僕は思うよ。

隣近所でいつも大泣きしている子がいたり、大声で叱っている親がいたら、警察に通報するんではなくて、自分でピンポンしてみてください。

先日、
「告発 児童相談所が子供を殺す」
山脇由貴子 著
文春新書
を読みました。
隣で子供が酷く泣いていると110番する人がとっても多いそうです。
110番があると、警察は出向きますが、
その後は自動相談所に連絡するだけ。
当の児童相談所は子供を救えず、虐待が繰り返されることが大半だそうです。
悪い世の中になったなあと嘆いても仕方がないです。
行動しましょう。ピンポン鳴らしましょう。

それでは次回の【手作り酵素通信】も宜しくお願いします。

/////////////////////////////////
電子書籍 
「自分をリセットする酵素断食のすすめ」変わるなら始めるなら断食だ
のダウンロードはこちらです。
http://urx.nu/dnI2

////////////////////////
メールマガジン新規登録はこちら
https://hope-ex.jp/fx3193/form2
//////////////////////////
循環療法を覚えると楽しいですよ。
何時でも喜んでご指導します。
循環療法の予約/問合せは
https://hope-ex.jp/fx3193/form3
///////////////////
酵素・断食教室の
藤五郎太事務所
〒1060046 東京都港区元麻布
3-10-9 山水ハイム元麻布202
電話:03-6459-2295
携帯:090-3813-1900
HTTP://azabukouso.com
e-mail:info@fujigorota.com

//////////////////////////////////
配信解除はワンクリックです
%%Delpage%%

ad250

関連記事

no image

乳がん出術後の再発防止ホルモン治療で76%が体調不良

■再発防止には人生の見直しが必要。★昨日の産経新聞に記事にありました。乳がん手術後に再発

記事を読む

そうは言ってない【手作り酵素通信】

そうは言ってない【手作り酵素通信】 こんにちは。藤五郎太です。お元

記事を読む

キャベツの千切りってコツがあります。男の餌作り教室で伝授しました。

去る4月26日の火曜日に関口さん上柳田さんと男の餌作り教室を開催しましたので簡単にご報告いたします。

記事を読む

理屈ではないことがある【手作り酵素通信】

断食や酵素に至るお話しの続きです。酵素教室と断食の案内はその後にあります。///////

記事を読む

no image

本当の自分らしさ

まずは自分の体のことをよく知ってみましょう。体に関する情報はやまほどありますが、それはあなたの体を調

記事を読む

筋力検査メカニズム【手作り酵素通信】 

筋力検査メカニズム【手作り酵素通信】 酵素や断食に辿り着いたお話の続きこんにちは。藤

記事を読む

文化は科学を駆逐する【手作り酵素通信】

【文化は科学を駆逐する】連載中の酵素を始めた経緯はお休みです今回は食文化と無機態

記事を読む

赤ちゃんに学ぶ【手作り酵素通信】 

赤ちゃんに学ぶ【手作り酵素通信】 配信解除はワンクリックです%%Delpage%%

記事を読む

今年もお世話になりました【手作り酵素通信】 平成29年12月31日

今年もお世話になりました【手作り酵素通信】 こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。

記事を読む

音楽が役立った【手作り酵素通信】

【音楽が役立った】前回は本多勝一の殺す側の論理に影響を受けたという話でした。今日は軽

記事を読む

ad250

ad250

金持ちが嫌いな日本国民【手作り酵素通信】

前回は「神との対話」をちょこっと紹介しました。まだ途中までしか

H30.02.24-世界のベストセラー神との対話【手作り酵素通信】

こんにちは。藤五郎太です。お元気ですか。酵素教室に

実はこじつけなんだって【手作り酵素通信】 

30.02.18-実はこじつけなんだって【手作り酵素通信】

H30.02.14-周りの人の幸せを考えるか否か【手作り酵素通信】 

H30.02.14-周りの人の幸せを考えるか否か【手作り酵素通信】

断食で自分を小さくしてみては【手作り酵素通信】

H30.02.04-断食で自分を小さくしてみては【手作り酵素通

→もっと見る

PAGE TOP ↑